わたしの時間。

***ランキング参加中***
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

スポンサーリンク



逞しい

-
蒸暑い中家の周りの雑草を抜いた。雑草とはどうしてこんなに強いのだろう。あっという間に太い根を張り手で引っ張るだけではとても抜けない。道具を使って何とか掘り起こし汗だくになり気付けばゴミ袋が雑草でいっぱい。やれやれ。やっと終わった。スッキリしたと思っていたのにその一週間後、また雑草が生えていてウンザリ。逞しすぎる。...

日陰

-
最近寝不足が続いている。目は疲れ開けているのが辛い程なのに眠れない。外に出ると眩しさでさらに目が辛い。散歩に行っても出来るだけ陰を歩く。早く涼しい季節が来て欲しい。早く眠れる日が来て欲しい。...

天気予報のような体

-
ジワリと蒸し暑さを感じた。これは雨が降る。天気予報より何より自分の体感が一番当たる。私は昔から蒸し暑さが苦手。だから8月の温度の高さより6月の湿度の高さに暑さを感じる。この蒸し暑さは限界だ。そう感じた直後、ザーッという音をたてて急に雨が降り出した。ほらね。やっぱりね。雨が降り始めた途端私の体も涼しさを取り戻す。天気予報要らず。...

残暑

-
今日はテレビを見ていたらニュースを読んでいた女性が「残暑も厳しく」と言っていた。残暑。もうそんな時期なのか。とてもそうは思えない。外に出れば背中から追われるように蝉の声が聞こえる。まだまだ夏はこれからで永遠にこの暑さが続くようなそんな気分になる。窓から入る秋風が待ち遠しい。★アクセスが少ないこちらのブログへのコメントとても嬉しいです。ありがとうございました。...

言うは易く行うは難し

-
公園に行くとたくさんの花が咲いている。手入れのされていない道沿いにさえ綺麗な花が自生している。お盆のこの季節。供える花を花瓶に生けながら思った。仏花を自分で育てたらもっと安くかつ多くの花を供えられるのでは?言うは易く行うは難し。結局買う方が無難なのだろうか。来年の事を今から迷っている。...

パプリカ&ピーマン

-
今年の夏は野菜が高い。高い野菜を買う勇気がなく最近はいつも同じような野菜ばかり食べている。その代表がパプリカ&ピーマン。これだけは常に冷蔵庫に常備している。だが若干飽きた。料理のレパートリーの限界。今も冷蔵庫で眠っているが「早く使ってよ」というような顔をしてこちらを見ている。...

一人撮影会

-
先日、初めての公園に行った。久々に写真を撮る為に一人で行ったのだが、中年女がカメラを構え浮いてしまわないだろうかと心配しつつ写真を撮った。だがその心配もすぐに消えた。周囲を見渡すと、私と同じように写真を撮っている人がいた。同じく中年女性。一人で黙々と撮っている。私もその女性も汗だくで無言でシャッターを押した。お互い熱中症ギリギリかも。一言も言葉を交わさなかったけど何だかとても楽しかった。...

黒が怖い

-
黒が苦手。子供の頃から黒が嫌いだった。こんなに暗い人間なのになぜだろう。持っている洋服は暗い色ばかり。グレー、ブラウン、ベージュそんな陰気な色ばかりだが黒い服は喪服意外に一着もない。鬱病の時にはその黒嫌いが病的になり黒を見るだけで怖くなった。黒い椅子テレビの黒い画面そのうち黒目までが怖くなり相手の目を見れなくなった。今は随分慣れてきたがそれでも黒は苦手。...

向日葵

-
通勤途中の電車の中。一瞬、畑が見える瞬間がある。夏以外の季節には殺風景で色が無いから忘れてしまう。だが夏になれば思い出す。一斉にこちらを見る向日葵。その鮮やかな黄色がとても綺麗でまるで今から出勤する私を応援してくれているかのよう。...

ブルーベリー

-
スーパーで思わず手に取ったブルーベリー。いつも食べたいと思いながら高過ぎて手が届かず。今日はこの量で300円という価格でやっと買う事が出来た。隣には同じ量で800円の物もありその価格差がきになるところ。やはり安かろう悪かろうなのか。心配しつつ口に入れたそのブルーベリーは少し酸味が強め。だけどその甘酸っぱさが今の私には丁度いい。真夏のリビングで一人ほんの少し贅沢な気分を味わっている。...

スポンサーリンク