わたしの時間。

***ランキング参加中***
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

スポンサーリンク



こんな風に生きたい

-
こんな人になりたい。こんな風に生きたい。そう思わせてくれる人の一人岸本葉子さん。最近はネットばかりで本を読む事から遠ざかっていた。でも時には。エッセイなら気楽に読める。眠る前の静かなリビングで読むのに最適。選んだタイトルが私の今の問題を表しているけど。...

梅雨入り間近

-
梅雨入り間近?寒い冬の雪や薄暗い日の雨は好きだけど梅雨の湿気は苦手。雨が好きなのに湿気が苦手なんて矛盾しているけど。正確には雨が降る直前のムシムシした感じが嫌い。その後雨が降り始めれば一気に気温が下がり外は暗くなり部屋の中が温かく感じる。その感じが好きだ。...

鹿肉五膳

-
愛犬の為のおやつ。一袋700円弱で購入。人用のおやつならこの金額は高いんじゃないの?って思ってしまうけど。愛犬のおやつは品質ばかりが気になり金額が気にならないのが不思議。その分自分のおやつは節約節約。...

本気のウォーキング

-
以前、医師に「健康の為にもウォーキングはいいですよ」と勧められた。私は「毎日犬の散歩をしています」と答えたが「それはウォーキングにはなっていない」と否定された。犬の散歩といえばゆっくりフラフラと歩くだけ。そんなものは運動と言えないらしい。さらにリードを持つ事で左右のバランスも悪くなると。本気でウォーキングする時は両手を大きく振り速足で歩く事が大切だと説明された。犬の散歩以外にも自分一人でウォーキン...

ドリフトウッド

-
以前からやってみたかったDIY。ネットで調べると人気があるのはワトコオイル。色は悩んだものの皆と一緒のウォルナットでは面白くないと思い少し味のありそうなドリフトウッドに。結果これが味があり過ぎてなんだか汚い印象に。失敗した。後でよく調べるとドリフトウッドは「流木をイメージした色」らしい。なるほど……確かに。だが部屋には合わず塗り直すべきかDIYを断念すべきか悩んでいる。...

水彩画

-
「プレバト」というバラエティー番組。ついつい手を止めて見入ってしまう番組。あの中で一番好きなのが水彩画。こんな綺麗な色の薔薇を見ると思わず私も水彩画を描いてみたくなる。...

5月の風

-
暑い。西日のあたる時間リビングの温度はどんどん上がりじわりと額に汗がにじむ。これで5月だなんてこの先を想像しただけでどっと疲れる。夏が駆け足で過ぎてくれればいいのに。夕日が沈む頃愛犬を連れて散歩に出かけるとスーッと風に包まれた。気持ちいい。外がいいと思えたほんの一瞬。...

似合う年齢

-
好みの花である程度の年齢が分かるとある人が言っていた。もしくは花には似合う年齢があると。パンジー、ビオラなどは中年のオバサンらしい。ハーブやマーガレットなどは若い女性だと。どこにそんな基準があるのか?根拠は全く不明だが、何となく分かるような気もした。私は以前は全く興味がなかったのに最近ビオラが好きだ。...

怪しい女

-
夏の気配を感じた日。あっという間に春は通り過ぎ突然目の前に夏が来た。そう感じる程日差しは強く明るく眩しすぎて私の心はついて行けない。散歩に行く時には今まで以上に深く帽子を被りマスクを目の下ギリギリまで押し上げた。ますます怪しい女だと思う。...

みんなでない

-
ペット不可の公園が多い。そんな公園に限って綺麗に整備されており休日には子供連れの家族でいっぱい。ゲートの前には看板があり「ようこそ!みんなの公園へ!」と書かれているがその下には大きく「ペット入園不可!!」と書かれている事に矛盾を感じる。手入れの行き届いた美しく咲く花達を私はいつも公園の外から恨めしく眺めている。...

スポンサーリンク